配当重視の株式投資!誰でも高配当株を取得できるシンプルな方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも。こんにちは。

現役銀行員で株式投資をやっているたいちゃんねるです。

 

ちなみにインサイダー取引はやってないですからね(笑)

そんな前置きはさておき今日は株式投資をするならインカムゲイン、配当狙いの投資戦略が一番いいよって話をします。

 

巷に売られてる投資本とかには、

ほったらかしで株価が10倍に!! とか

普通のサラリーマンが1,000万円稼いだ!! とか

なんだか怪しそうな本ばかり並んでいます。

 

僕がおすすめする方法は上記のような派手さはありません。

いたって地味です。

投資をして着実に資産形成をしたいと考えている方にはおすすめの方法です。

 

 

 

では、早速どうぞっ!!

 

まずはインカムゲイン、配当、配当利回りを理解する

上記の図を簡単に説明します。

 

個人投資家がある企業に100万円の投資を行いました。

それと引き換えに個人投資家は株券を得ます。

今期企業業績がよかったので3万円分利益を投資家に還元します。

これが配当金というものです。

同じ意味で3万円のインカムゲインを得たともいいます。

 

この投資家は100万円の投資に対して3万円のリターンを実現しました。

よって配当利回りは3%となります。

 

配当 = インカムゲイン

配当利回り(%) = (配当金 ÷ 投資金額)× 100

 

今後配当金が増えそうな企業に絞って投資をする

簡単にいうと上図のような、

年々配当金が増加していきそうな企業に絞って投資をするのが僕のスタイルです。

 

そうすると何がいいのか???

 

年々配当利回りが上がる

配当金が増加傾向にあることから毎年配当利回りが上昇していくのが上図より確認できると思います。

しかし当初投資金額が200万円なら配当利回りは上の半分になってしまいます。

分母が200万円になってしまいますからね。

ポイントは割安で買うこと!

安く買うことで今後高配当株になります。

 

株価上昇益も狙うことができる

毎年配当金が増えるということは企業業績が良い証です。

企業業績がよければ株価が上がる傾向にあります。

よって配当金をもらうだけではなく、売却益も狙える可能性があります。

100万円で買ったものが5年後200万円に! といった感じで。

 

不労所得が毎年増える

僕が投資を行う理由はこれです。

労働収入だけでなく資産・金融収入を増やし労働時間を減らすことが目的です。

配当金だけで生活をするのはまだまだ時間がかかりますが、

毎年1万円でも増えるとありがたいですよね。

 

まとめ

毎年配当金が増えそうな企業を割安で買うべし!

これが僕の投資スタイルです。

すごく地味ですが一番手堅いと信じています。

明日の株価が上がるか下がるかなんて誰も分かりません。

だけど配当金は企業業績に左右されるので株価の変動よりも予想はつきやすいです。

 

是非参考にしてみてください。

 

今日も読んで頂きありがとうございましたっ!!

 

 

 

たいちゃんねる

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください