研究費に対する論文数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんは。たいちゃんねるです。

 

 

今日帰宅中、とあるニュースを見てついツイートしちゃいました。

どうやら、研究費に対して日本は論文の数が少ないらしいです。理由は海外との共同研究が少なく国内にとどまるケースが多く論文の数が少ないとのこと。

 

 

共同研究すればいろんなアイデアが得られるってことなのかな?? あと論文といえば英語で書く事が通例なのでそれもハードを高くしている理由の一つなのかもしれません。

 

 

金かければ論文がかけるって訳じゃないんですね。テーマを見つける、仮説を立てるという事が重要なことかもしれません。それが一番難しいように思えます。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください